ウェディングブライダルブーケやタキシードのご紹介ブログ:福岡カリテ

2010-01-20

チューリップ

チューリップ3

チューリップ3

チューリップ2

チューリップ2

チューリップ1

チューリップ1


今週からたくさんのチューリップの出荷が始まりました。
お庭の球根はまだ花芽をつけるには早いけれど
このチューリップは温室育ち。

市場で見かけるチューリップは咲きが早いですがカリテのチューリップは
産地直送なので固いつぼみで入荷します。

今回は150本。
なるべく新鮮なものをお客様のもとへと
こまめに送っていただいています。

昔、もうずいぶん昔になりますがチューリップの出荷を
手伝っていたことがあります。

固い固いつぼみで出荷していたので開いた状態のチューリップとの差に
驚いていました。
緑だと思っていた品種が実は黄色だったり、
まだほんのり色づいたものが紅色になったり、卵の2Lほどの
大きさまで成長するなどさまざまです。

チューリップの球根は夏にオランダより届きます。
空調完備の聞いたところで秋まで保管。
その間に球根の皮を剥きます。(たまねぎのような皮)
ひたすら毎日剥いてました。

その数は30万球ほど。
気が遠くなるようですがコツをつかむと早くできるものです。

その球根を今度は一つずつ植えます。
これも手作業。そして大きく育ったチューリップは目で確かめながら
収穫し、大きさや品種に分けて箱につめて各市場に出荷します。

このチューリップは兵庫産。
大阪や東京方面へ出荷されるので福岡にはほとんど入ってきません。
なので、直接送っていただいてるということです。

そんな1本1本丁寧に育てたチューリップは品種も形もさまざま。
1月から3月までの期間限定ですが
春のお花たっぷりのブーケもすてきですよ♪

カテゴリ :  カリテの花図鑑 (25)

by  カーリー

« qualite(カリテ)について

福岡のウェディングブーケとタキシードの仕立て屋さん:カリテのブログ

qualite(カリテ)へのアクセス »