ウェディングブライダルブーケやタキシードのご紹介ブログ:福岡カリテ

2010-02-04

ラナンキュラス フレジス




宮崎と聞くと暖かいところを想像しますが
高千穂は気温があまり高くないので低温でじっくり育てられた
ラナンキュラスは、茎が固く大輪で美しく咲き続けます。

春になるとラナンキュラスはますますしっかりしてきますが
とくにこのフレジスは花びらもしっかりしています。

通常、ラナンキュラスの花弁は薄くてやわらかく
幾層にかさなっているものが主流。

しかしフレジスは花びらがガクのようにパリッとしていて
開いてくるとまた違った表情に。
緑・・・。っと言いたいところですが
一本一本微妙に色が違っていてそれもまた楽しみの一つです。

カテゴリ : 

by  カーリー

« qualite(カリテ)について

福岡のウェディングブーケとタキシードの仕立て屋さん:カリテのブログ

qualite(カリテ)へのアクセス »